IoTで快適な生活をご提供します

株式会社システムデザイン

スマートガレージ KITスペーサーオプションについて

スマートガレージ KIT は、支持プレートをセンタープーリーに取り付けます。

三和シャッターや文化シャッターの場合、センタープーリーにスプリングが付いているタイプがあります。
シャッター自体を持ち上げる、開閉時の衝撃吸収等の意味合いで、スプリングが付いてますが、
スプリング自体がセンタープーリーにネジ留めされており、
ネジの出っ張りで、支持プレートを直接取り付けることが出来ません。

そこで、センタープーリーと支持プレートの間の「スペーサーオプション」を入れることで、
この出っ張りを逃がすことが出来ます。

三和シャッターと文化シャッター専用のスペーサーオプションを用意しておりますので、
スプリングが付いている場合は、スペーサーオプションを同時にご購入ください。

三和シャッターの場合

三和シャッターのセンタープーリーには、穴が4つ開いてます。
ボルトを通したスペーサー(4個)をこの穴に通し、支持プレートを締めます。

M6×30 2本、M6×40 2本、スペーサー(L=24mm)4本

1,000(税込:1,080円)

文化シャッターの場合

文化シャッターの場合は、センタープーリーに穴が2つ開いています。
そのうち1つは、スプリングを留めているボルトが入ってます。
まず、このボルトを外し、高力のボルトを通したスペーサーをこの穴に通し、
スプリングを支持プレートを締めます。
もう一方の穴には、高力のボルトを通したスペーサーを通し、支持プレートを締めます。
残りの2本をボルトを支持プレート側からセンタープーリー側に締め、
つっかえ棒のイメージで支持プレートを固定します。

M6×70 2本(高力)、M6×55 2本、M6ナット 2個(高力)、スペーサー(L=42.5mm)4本、ワッシャー 2個

1,000(税込:1,080円)

スプリングが左側に付いている場合

スマートガレージ KITは、センタープーリーの左側に取り付けるように設計されています。
しかし、シャッターによっては、センタープーリーの左側にスプリングが付いている場合があります。
この場合、スマートガレージ KITをセンタープーリーの右側に取り付け、
スイッチBOX内の基盤にケーブルを差す際に逆に差します(取扱説明書に差し方は記載してあります)。

スマートガレージ KITに戻る

PAGE TOP